ヘアドネーション
ご存知ですか?

最近では芸能人が寄付したり
テレビ番組でも見かけることが多くなりました。

私が教えてもらったのは数年前、美容師の友人からです


小児がんや無毛症などの病気を抱える子どもたちや、
事故などで髪の毛を失ってしまった子どもたち、
医療用のウィッグが必要になることがあります。

でも子ども用のかつらやウィッグなどは、
サイズやデザインもバリエーションが少なく、
帽子を被ったりして隠す手段しかできない場合もあります。

人工毛のウィッグよりも人毛でのウィッグが好まれますが、
人毛でつくるフルウィッグはとても高価で、
医療用ウィッグを求めている子どもたち、
すべてが手にするのはむずかしいのです。


ヘアドネーションとは、
人毛100%の医療用ウィッグを無償で提供するために
髪の毛を寄付する活動のことを指します。


いまは賛同している美容室も増えているそうです。
ひとつのウィッグを作成するには20~30人分の髪の毛が必要とのこと。

長く伸ばしてそろそろ切りたいなぁ~というかたは
ぜひ検索してみてください




スタッフB